FC2ブログ
10回目の月命日


2019年1月25日の


ラファちゃん



心配で不安で寝不足でしたが


一緒に入られた限られた時間でしたが


幸せでした


1733.jpg










2018年


雪が降り ベランダで一緒に


ラファちゃんとは



たくさんの思い出が作れましたが


まだ9歳になったばかり



心の準備はしていても


なんでラファちゃんがと


神さまを恨みます





1727.jpg








画像を探すと


思い出し


悲しみがいっぱいに




毎日マリアとも仲良しだった


1724.jpg






1ヶ月半くらいから


マリアがやっと


カリカリを食べるようになりました



ラファちゃんがいない寂しさ




ちょっかい出してくれた


ラファちゃんがいない悲しみ


だったと



写真見ると涙が出てしまう


1729.jpg







元気で

楽しい子でした




みんなに元気与えてくれた


1722.jpg







フェリちゃんは幸せだった



誰よりも



ラファちゃんがいなくなり



どれほど寂しかったのかと


1723.jpg






ラファちゃんは


幸せだったと思う


大好きな大好きな


フェリちゃんと巡り会えて




1728.jpg









幸せだったから


幸せの倍以上の悲しみがいっぱいで




我が家のボス


ラファちゃんがいない毎日は



まだ慣れることはない


1730.jpg








幸せの時間は


短すぎたね


1731.jpg






病気の時のラファちゃん


以前と違う寝方






心が壊れてるのかもしれない


いつも泣きながら


頭をコツンとしてくれた


ラファちゃんがいない毎日だから



寂しいと思っても


どうにもならない現実


1732.jpg


参考までに



脳腫瘍の兆候

以前と食べ方が違う
声が変わる
飲み方が変わる


脳は本当に恐ろしい
特に腫瘍は
痛みも考えなくてはならなく
辛い病気

ラファちゃんは
意識を失ったこともある

脳腫瘍になった場合
痛み止めを使ってあげてください

色々なお薬があります

もう10ヶ月
去年は幸せだったと改めて感じる










【 2020/01/25 22:34 】

未分類 | コメント(4) |
ラファちゃんの9回目の月命日


9ヶ月の月日が


流れました



ラファちゃんの寝姿




ラファちゃんらしくて


幸せな気持ちの反面


2度と見られないと思う


寂しさが重なります


1490.jpg





たくさんの笑顔もらえました


1489.jpg





ラファちゃんに


似てる子がなど考えた時も





1491.jpg




こんなにも


元気をいっぱいもらえたから



でも




1493.jpg




笑顔もらえた分


悲しみが大きすぎました



これ以上悲しみを抱えることは


できそうにもありません




1492.jpg




去年のクリスマス


最後だとわかっていた


先生方が奇跡だと


びっくりしていた



脳腫瘍がなくなってもらいたかった


1542.jpg






脳腫瘍でも


元気な姿を見せてくれた



1541.jpg






マリアもやっと元気に


ラファちゃんの存在は


大きすぎた




1540.jpg





ラファエルと言う名前の


薔薇の花に蕾が



ラファちゃんのように


逞しく 綺麗に咲いてくれました


1523.jpg




ラファちゃん


ありがとう


そしてmerry Christmas


1521.jpg



素敵なクリスマスをお過ごしください



脳の病気


声の変化
食べ方の味方の変化が
ありました

脳腫瘍で闘ってるワンちゃん猫ちゃん
頑張ってください







【 2019/12/25 18:44 】

未分類 | コメント(5) |
ラファちゃんの8回目の月命日




ラファちゃんが亡くなり


8ヶ月の月日が流れました



昨日のことのような


ずーと以前のような







1293.jpg




前の写真もこちらも






去年の11/25に写したラファちゃん



この時は


脳腫瘍とわかったました



いつ亡くなっても


おかしくないと言われ






負担なく


そばにいることしかできませんでした


1300.jpg





いつもフェリちゃん


のそばにいたラファちゃん




9歳になったばかりでしたが


フェリちゃんと一緒に歩んできた


6年間


ラファちゃんにとって



幸せな毎日だったと思ってます




1294.jpg






去年は早めにツリーを出して





1295.jpg







寝てるフェリちゃんに


飛びかかったり



まさか


脳腫瘍とは思えない行動で


治った??


と思いたかった


1296.jpg






大好きだった


おもちゃ



新しいのまだ3本あるよ


使わないで


いなくなってしまった




1297.jpg






2年前の


11/25 撮影



撮影する時はいつもラファちゃんが


1番で


テストしてくれたね



そんなラファちゃんが



もういない



1298.jpg




ラファちゃんは


最後まで強かった


生きようと


頑張ってくれた



ゴロゴロ言いながら


病気と闘ってくれた



脳腫瘍

水頭症

小脳ヘルニア


こんなすごい病気なのに


本当に頑張ってくれた




ラファちゃん


ありがとう


1299.jpg






ラファちゃんのフードボール


今でも毎日ウエットとカリカリを



蜘蛛が


ラファちゃんが来た〜


なぜか自分の中で


蜘蛛になりラファちゃんが


戻って来たように感じてします




IMG_7383.jpg


レオ君

すごく頑張ってます



ラファちゃんと重なり
辛いです
レオ君も
生きたいと思って頑張ってます


病気と闘ってる
ワンちゃん猫ちゃん達


陽気悪いですが
乗り越えましょう








【 2019/11/25 16:53 】

未分類 | コメント(3) |
ラファちゃんの7回目の月命日



7ヶ月の月日が流れました


去年の10/25の


ラファちゃんです



1122.jpg




大好きな毛布を


毎日何回も引きずり


負担かかるかと思い


後ろを持って移動させてた






思い出


1123.jpg





毛布に爪が


ラファちゃんの爪


毛もラファちゃんの毛



そのままの状態で今もお部屋に



先日の台風の時は


窓割れたらと思い避難させた


IMG_6718のコピー








私たちには


大切な毛布




IMG_6719のコピー









今考えると

ラファちゃんの異変は2才の時


高速走り 大きな悲鳴が


それから 車では坂などは特にゆっくり走り

60キロくらいでゆっくり走ってた



その時 頭に 異変???


定かではないが


車など移動中にいつもと違う場合は

脳に何かあるかもしれないと





頭の片隅に 入れてください


小さい時はラファちゃんと

試乗に行ったりたくさんお出かけを



物怖じしない子で


みんなに可愛〜いと言われ



幸せだった あの頃が蘇ります



1121.jpg






9才になったばかりで


旅立ってしまったラファちゃん




写真を見ると涙が溢れます


ラファちゃんと


一緒に生活できたこと


幸せだった


まだまだ


夜になると歩いてコツンしにくるかな






いつも歩いてくれたところに目が




ラファちゃんの


たくましさ


誇りです


1124.jpg


病気と闘ってる


ワンちゃんニャンちゃん


痛みが出ませんように


毎日を大切に過ごしてください



今 我が家にも病気と闘ってる子がいます


一緒に頑張りましょう







【 2019/10/25 16:51 】

ラファちゃん | コメント(5) |
去年の今日は 泣き続けた日



去年の10月6日 土曜日


高度医療センターに



朝9:30予約でした



もうたくさんのワンちゃん猫ちゃんが


待合室に



ラファちゃん


並行呼吸をしていたので


受付に話し


すぐ看護婦さんが見えて




酸素室に



ラファちゃんは酸素室に入ったまま


先生に症状を話し


パパが言うには


ヘッドプレスをしていたと話したら


先生の顔つきが変わったと



脳疾患が考えられると


脳腫瘍の可能性がと



腎臓が1つしかないので


麻酔をかけるのが怖く


MRIをとるかどうするか


少し時間をもらい考えたあの日





MRIを受けることに







1010.jpg




麻酔から覚めるか?


不安で


脳腫瘍




つい先日までは


考えられなかった事実





人目も気にせず


待合室でずーと 涙が止まらなかった



こんなにお天気だったあの日


私達の心の中は



大雨でいっぱいでした


ラファちゃんは麻酔から覚めたと連絡があり





夕方の5時半まで


利尿剤の点滴をと連絡が



ずーとずーと


涙が止まらなかった



なんで


どうしてラファちゃんがと


今 考えると


8時間でも


長く感じなかった



辛く 悲しすぎて



脳腫瘍をスマホで検索し


できることはと思っていたあの日



頑張ってくれた


ラファちゃんは


もういない




1009.jpg



利尿剤が効いて


ラファちゃん痛みがなくなり



帰ったら



とっても元気にご飯もばくばく


左手のハゲは


静脈点滴の為 毛をカット



病気とは思えなかった


このころのラファちゃんを見てると





1011.jpg





MRIの結果は


脳腫瘍

水頭症

小脳ヘルニア



今すぐにでも


亡くなってもおかしくない状態と



ワンちゃんや人ならば


失神して動けない状態にあると




言われた現実





ラファちゃんから


目を離せなかった





1012.jpg








クララちゃんの時は父の葬儀と重なり


振り乱していた自分が


ラファちゃんの時は


涙をぬぐいながら待合室で時間だけが



すぎたあの日




みんな大好きだった


ラファちゃんがいないのは



私だけではなく寂しい気持ちいっぱい



最後まで生きようと


いつもゴロゴロしない


ラファちゃんが



最後まで闘ってくれた



ラファちゃんの強さ


頑張りは


素晴らしい




思い出すと悲しみが押し寄せる



去年の今日は


一生忘れられない


辛い1日




ラファちゃんが 今


いないなんて


考えられなかった


早すぎたお別れ


心痛む




1013.jpg







【 2019/10/06 17:22 】

未分類 | コメント(3) |
| ホーム | 次ページ