FC2ブログ
スコがかかりやすい骨瘤について
 いつもブログに来て頂いてありがとうございます
コメントとても嬉しく読ませて頂いています

BS日テレ 僕が猫に嫌われる理由 再放送は
14日(月)23時30分~24時です
公式サイト コチラから★

************************

   骨瘤について

     先日病院で骨龍を2歳の時に発病
   やはり痛いため 、あまり動かない状態が続き、
   飼い主さんは見ていてとてもかわいそうで仕方ないと

     今新しい治療で放射線を何度かあてるそうです
    そのスコちゃんは 以前と変わりないほどに
    快復されたと言われていました

     放射線治療は麻酔のリスクがあります
    心臓が弱い子には適してないと思いますが
    痛みを抱えているのはとても辛いですね

     放射線の料金はそれぞれの病院で異なりますが
    大学病院の方が半額くらいだと思います
    
     日本で有名なのが三重県の南動物病院
     東京の 日本獣医生命大学 麻布大学病院
    が私が知っています大学病院です

     2歳くらいから、表れる事が多い様です
    多かれ少なかれ、スコちゃんは骨瘤可能性が
    あると、言われています。

  高い所に登らなかったり、うずくまっていたりしましたら         
主治医の先生にご相談して専門医にいかれると良いかも知れません

     口の聞けない子が病気になると
  どこが痛いのか悪いのか本当に辛いですね
  検診の時に 念のため足を見てもらう事も大切ですね

    ラファちゃんは小さい時から見てもらっていますが
  今の所問題はありません
  
    ラファちゃんは予防接種は今年はしていません
  アメリカでは3年に1度10歳を過ぎたら打ちません
 
  なぜなら、 そちらのリスクの方が大きいからです
  クララちゃんも 打っていませんよ もう13歳9ヶ月なので

     私自身の考えなので、間違っている事も
  人もそうですが医学が変わりつつある所もあると思います

     早めの対処が良いと私は思います
  
  


 P1120386.jpg

 最後まで読んで頂けてありがとうでちゅ
  病気なんて飛んでけぇ でちゅ

**************************









     

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【 2011/11/13 08:10 】

病気 | コメント(14) |
| ホーム |