PKD(猫の多発性嚢胞腎) 検査&遺伝子検査の結果


1ヶ月前


Orivetさんに検査
をお願いしました


バレンタイン前後に結果が出ると






恐ろしいPKD もし陽性だったら 



一緒に居られる時間が限られる


ペルシャやエキゾチックに多いと




今はスコやいろいろな猫種に現れるみたいです


お友達のブリーダーさんが



PKDの事を教えてもらいました


若くして腎不全 


PKDの遺伝子を持っていたかもしれません







PKD 詳しくはこちらを ⭐️⭐️⭐️


やはり赤ちゃんを生ませるならば

遺伝子検査が必要かと思います

かわいそうな子を作らないためには





20170216-DSC07933.jpg





我が家はみんなで遺伝子検査を受けました

PDK以外にも


PDKではありませんでした


全て検査できる範囲の遺伝子は



問題ありませんでした


全てクリアでした


20170216-DSC07901.jpg






嬉しくて嬉しくて


嬉し涙が溢れました


みんなを一人ずつ抱きしめて



良かったと


1週間前からドキドキで




PKDの事で頭がいっぱいでした


検査の回答は

クリア

その子は大丈夫だが遺伝子を持ってる

発症する  です


ラファフェリマリア

みんなクリアで 嬉しいです


ご興味ありましたら


Oriverさんで 検査を受けました


オーストラリアで 見てもらえます


こちらから⭐️⭐️⭐️


ローソーも一緒に検査しました


20170215-DSC07844.jpg

フェリ唇が気になるので先生に画像を送り
明日行ってきます

お友達のTクン MRI検査の結果脳腫瘍が見つかりました
奇跡が起きてほしい
頑張れT君








【 2017/02/18 18:29 】

病気 | コメント(3) |
<<フェリちゃん病院へ | ホーム | ナチュラルチョイスのご飯がいっぱい>>
コメント
title:承認待ちコメント --*

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] 【 2017/02/18 19:19 】

title:承認待ちコメント --*

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] 【 2017/02/18 21:07 】

title:管理人のみ閲覧できます --*

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2017/02/21 19:20 】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |